75歳が定年!実務経験求む!

「まだまだ働きたい」「資格や経験を活かしたい」。技能講習・特別教育などの学科および実技の講師業務は、定年を迎えられた方の実務経験が必要な仕事です。


「現場の安全」を支える仕事です

資格を取りたい、技術や知識を身につけたい。

将来へのチャレンジをサポートするのが、技能講習・特別教育の講師の仕事です。

 

しかし、もうひとつ、忘れてはいけない重要な使命があります。それは「現場の安全」を支えること。

現場では、ひとつ間違えば大きな事故が起こります。だからこそ、安全第一を徹底できる「人材」を育てることが、最も重要な仕事だと思うのです。

 

先生として、受講者の労働災害の発生を未然に防止することにつながる、やりがいのある仕事です。

建設機械、フォークリフト等の技能講習の講師業務(派遣)

車両系建設機械運転、フォークリフト、高所作業車、玉かけ、クレーンなどの各種技能講習、各種特別教育などの講師を募集しています。

講習の内容(学科・実技)は、講習時間、講習内容、実技内容が厳密に決まっています。時間管理を含め、講習の流れ、教材のポイントをしっかりつかんでいただきますので未経験者でも応募可能です。

※定年は75歳です。60歳以上の方の応募を歓迎します。


技能講習

車両系(整地・運搬等)

機体質量が3トン以上の車両系建設機械(整地等用)の運転

 

ガス溶接

アセチレンガス等の可燃ガス及び酸素を使用して行うガス溶接・溶断

 

フォークリフト

最大荷重が1トン以上のフォークリフトの運転

 

小型移動式クレーン

つり上げ荷重5トン未満の移動式クレーンの業務

 

玉掛け

つり上げ荷重が1トン以上のクレーンの玉掛け業務

 

高所作業車

作業床の高さが10m以上の高所作業車の運転

 

床上操作式クレーン

つり上げ荷重5トン以上で床上で運転し、運転者が荷物とともに移動するクレーンの運転

 

車両系(解体)

機体質量3トン以上の車両用建設機械(解体用)の運転


特別教育・安全衛生教育

研削といしの取替え等

アーク溶接等

低圧電気取扱業務

小型車両系運転

ローラー(締固め用)

高所作業車運転

巻上げ機運転

クレーン運転

粉じん作業

フルハーネス型墜落制止用器具を用いて行う作業

職長・安全衛生者教育

刈払機取扱作業者

振動工具取扱作業者

騒音作業従事者

熱中症予防労働衛生教育

チェーンソー従事者 


オオガキエンジニアリングの想い

技能講習の講師(派遣)は、定年の75歳まで働くことができる職場です。経験と知識を活かして、職場の安全を支える、やりがいのある仕事です。

講習の手順、要領はしっかりと時間をかけて教えていきますので、ぜひご応募ください。

※労働安全衛生法に基づく「技能講習」の仕事は、法律で定めた通りに講習を行うことが何よりも重要です。資格取得をお願いする場合は、全額会社負担です。

必要な経験・休日・残業等

学歴:高卒以上(機械科卒の方優遇)

年齢:不問※60歳以上の方歓迎

必要な資格:技能講習の資格を一つ以上

雇用期間:雇用期間の定めあり(派遣)

※6カ月毎の契約更新(原則更新)

派遣期間:3年間ですが、60歳以上の場合は無期限となる為、定年は75歳です。

※年次有給休暇は労働基準法に準じます。

※加入保険等は雇用条件により異なります。

GW、夏季休暇、年末年始などの連休があり、残業時間がほとんどないので、60歳以上の方にもおすすめできる職場です。

よくあるご質問

Q 応募条件を教えてください

A 高卒以上の方で、技能講習の資格を1つ以上保有し、5年以上の実務経験がある方にご応募いただけます。なお、機械科等を卒業の場合、実務経験が1~3年に短縮されるなど条件が変わりますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

 

Q 勤務日、勤務日数は選ぶことができますか?

A 担当の講習及び講習日程カレンダーによるシフト制となりますので、勤務日を選ぶことはできません。また、担当する資格が多いほど勤務日数を増やせます。(目安:1か月あたり10日程度)

 

Q 実務経験はありますが教えた経験がないのですが大丈夫ですか?

A 資格取得の講師として、安全を教える仕事が苦にならない方なら大丈夫です。なお、班長等の安全指導の経験や実務経験の証明を以前の勤務先からいただくことが必要となります。(書面はこちらで用意します)

 

Q 派遣社員の場合、派遣期間は3年で、75歳まで働けないのではないですか?

A 60歳以上の場合には、派遣期間が無期限となるため、定年の75歳まで勤務していただけます。(雇用形態は有期雇用となるため、6か月毎の原則更新となります。)

採用に関するお問い合わせ

お電話、Email、またはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

 

大垣事業所 業務部 安藤/三谷

●電話でのお問い合わせ

TEL.090-2005-9050

●Emailでのお問い合わせ:

mitani.masatoshi@ogaki-engineering.com

 ●ウェブサイトから:

お問い合わせフォーム

 


お問い合わせ