岐阜県の求人状況について


ニュースなどで報道されており、ご存じの方も多いと思いますが、最近は有効求人倍率が約24年ぶりの高水準で推移しており、東京をはじめ、全国的に人材不足の状況が続いています。

 

約2500社への調査では、全体の半数以上の企業が「不足している」と回答し、平成27年度よりも「不足している」と回答した企業の割合が5ポイント上昇し、人手不足間が強くなっていると言えます。

 

 岐阜県をみてみると、有効求人倍率は上昇傾向にあり、平成28年5月では1.80倍と、全国的に見てもかなり高い水準になっています。

 

【有効求人倍率の推移(岐阜県)】

 平成25年度:1.14(年平均)

 平成26年度:1.34(年平均)

 平成27年度:1.58(年平均)

 平成28年4月:1.77(1ヶ月間)

 平成28年5月:1.80(1ヶ月間)

資料:日本商工会議所 産業政策第二部「人手不足への対応に関する調査」

人材登録についてのお問い合わせ


今すぐは転職できない方も含め、人材登録を受け付けております。

新規採用枠が発生した際には優先してご連絡させていただきますので、

まずはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ